FC2ブログ
まっとうな人間になりたくて
まっとうな人間になりたくて日々奮闘努力している私の生き様を不定期更新。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/09/03(金)   CATEGORY: 夜遊び放浪記
セクシーパブ放浪記 ~新章~
新規開拓で人生3店目のセクシーパブへ。

1set40分5,000円 嬢へのdrink代1,000円 指名料2,000円 延長20分毎に3,500円。
飲み放題。

フリーで突撃。
入店後、超待たされる。ビール2杯も飲んだ。
あまりに暇だったので一緒にまたされていた常連らしきおっさんに話しかける。
おっさんによると、どうやら老舗らしい。優良店だという。もう10年も通っているらしい。
近くに住んでいるため、あんまり待たされるときは帰ったりするらしい。
そうこうしている間にボーイに案内され座席へ。

1人目。
嬢(20)。ギャル系。
脚をからませてきた。
好きな男性のタイプは、どんなことを差し置いても自分の事を大事にしてくれる人だとか。
とにかく器が大きい人が好きといっていた。
ルックスはTOKIOの松岡が好きらしい。
そのあとはやれ長瀬のほうがかっこいいとか、
国分太一(国を分けるほどの太い一物を持つ男)はかわいい。
でも地元で国分太一似の人を好きになったとか色々とそれこそ不毛な話を続けていた。
そんでもってハッスルタイム?ダウンタイム?ロマンスタイム?言い方は色々有るでしょうが突入。
嬢が上に乗ってくる。
「脱いだほうがいいですか?」
と尋ねてきたのでYES。ドレスを脱いででてきた胸はそんなに大きくはなかった。
そんでひとしきり揉んでおしまい。
名刺渡された。

2人目。
嬢(年齢不詳だが結構言ってる感じ)
体験入店だという。
脚からませてきた。
話し方が私が一番嫌いなふにゃふにゃしている感じの猫撫で声。
前までキャバクラに入っていて、その後はいろんな店を転々と体入を繰り返していたという。
風俗やってる友達が高級ソープをやっているが生理とクラミジアが重なって、
3週間収入無しとかの生々しい話を聞かされた。
そんでもってハッスルタイム。
キスしたり、胸揉んだりした。
服の上からではあるが、こちらのB地区あたりをサワサワしてくれたのでよかった。
なれてる感じ。名前だけ書いてある名刺もらったけど、どないせぇっちゅうねん。

ここで1set(40分)延長。

3人目。
嬢(24)。ギャル系。
横にも縦にも大きい嬢。
源氏名はなんか、北斗の拳に出てくるような、
龍虎の拳のリョウ・サカザキの妹みたいな名前だったが、よく聞き取れなかった。
音楽の話とかお笑いの話をした。お笑い芸人では宮川大輔が好きだという。
調子にのって、こちらからお笑いの話をひけらかしていたら、
「お笑い相当詳しいでしょう」
といわれた。
ハッスルタイムはこっちが胸揉むだけ。普通の時も脚をからませてこなかったような。

4人目。
嬢(20)。ギャル系。
けっこう可愛かった。
可愛いっつったら、
「みんなにいってるでしょ~」
と言われた。見透かされてる…。今度指名するって言ったら、
「後で、連絡先交換しようよ」
と言ってきた。
何を話したかあまり覚えてない。
ハッスルタイムはキスしたり、胸揉んだり。
でメール交換。

この店、ダウンタイム時にも真っ暗にはならず、視覚的にも楽しめるので「GOOD」と思った。
あと若い嬢も多い。

夜中1時に
嬢(20)より、
「今なにしてるの?
 今日は会えてよかったな
 また会えたらいいな

…寝てるよ…。

そして最近気づいたこと、キャバ嬢は何かキティみたいな猫のデコメを送ってくるようだす。
なまっちった。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © まっとうな人間になりたくて. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。